短いまつ毛も可愛くメイクできればそれでいい

まつげは個人的には長いほうが可愛いと思っているけど、もし短くてもそれをうまくカバーできるメイクが出来るならそれでいいのではないでしょうか。
私はそれができないのでまつげ美容液に頼りっきりにはなってますけど。
どういう結論に達したとしても、それは自分の価値観による行動でありますから、誰にもとやかくゆう権利はないということです。

リプロスキンには効果なしという声もあるんですが、効果があるかないかは様々な要因がある。
これはあくまで自分なりの考え方というか、思いなだけで大した話でもないんですけどね。
ついつい、何か欲しい商品があるときに、口コミをチェックしてしまいます。
昔はインターネットなんてありませんでしたから、口コミというのは実際に知ってる人だったり、その人の知り合いだったりからの声というのがほとんどでした。
もちろんテレビや雑誌に載ってる声というのはありましたが。
今はあまりにも口コミが多すぎるんですよね。
人気商品ともなると、楽天のレビューなどでは数百件、数千件の声があったりします。
全部見るなんて当然無理なのですが。
化粧品とかになると、効果があるのか、使用感はどうかなどが気になるので、一応チェックしておきます。
アットコスメもよく見ますね。
すると、良い意見も、悪い意見も見れるのですが、当然リプロスキンでも悪い評判というのは目にします。
怪しいとか効果なしとかという意見ですね。
その声も重要なところでしょうけども、結局、どんなニキビケア商品でも、賛否あって当然でしょうね。
逆にどちらかに偏りすぎてるとか、良い声ばかり、悪い声ばかりというのもどうも疑わしく感じてしまいます。
購入する際の参考にって思ってた口コミも、個人的な希望からいうと、

  • どれくらいの期間使用したか
  • 肌のタイプはどんな感じか
  • ニキビは出来やすいタイプか
  • 普段の生活習慣のこと

などで、共通する部分が多ければ信じやすいのですが、1週間使ってみた人と、2ヶ月使ってみた人の声を比べると、当然後者のほうが説得力ありますしね。
リプロスキンにしろ化粧品にしろ、効果については使ってみるしか分からないのかもしれません。

まつげも乾燥はよくないだろうし、肌全体に言えることですが、空気が乾燥しているときこそ、対策が必要になってくるというわけだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加